事務所紹介

当事務所は、平成25年5月1日をもって税理士法人となりました。

○看公税理士法人 福岡事務所
福岡市博多区博多駅南1-7-22 ブックローン福岡ビル5階

○看公税理士法人 久留米事務所
久留米市東町508-13 黒岩ビル

イメージ画像

当事務所のご案内

看公税理士法人 福岡事務所 黒岩延時公認会計士事務所
● 住所 〒812-0016
福岡市博多区博多駅南1-7-22
ブックローン福岡ビル5階
● TEL092-260-9608
● FAX092-260-9603
● IP-TEL050-3405-6207

交通案内

● 地図

所在地

福岡市博多区博多駅南1-7-22 ブックローン福岡ビル5階

電話番号

092-260-9608

看公税理士法人(かんこうぜいりしほうじん)

平成25年5月1日をもって、福岡事務所と久留米事務所の税理士部門を組織強化し、看公税理士法人(かんこうぜいりしほうじん)という商号の法人を開設いたしました。

新しい体制のもと、福岡事務所と久留米事務所の力を結集して、企業と地域社会の発展に貢献して参ります。

看公税理士法人 福岡事務所 代表社員 黒岩延時
黒岩延時公認会計士事務所 所長  黒岩延時
福岡市博多区博多駅南1-7-22 ブックローン福岡ビル5階
看公税理士法人 久留米事務所 代表社員 黒岩延峰
黒岩公認会計士事務所 所長  黒岩延峰
久留米市東町508-13
黒岩延時公認会計士・税理士事務所 所長 黒岩延時
黒岩公認会計士・税理士事務所 所長 黒岩延峰
認定支援機関

平成24年8月30日に施行された中小企業経営力強化支援法に基づき、新たに税理士等の支援事業を行う者(「支援機関」)を認定する制度がスタートしました!

この支援機関とは、税理士や金融機関等で、税務・金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上として、国から認定を受けた者のことです。

当事務所も
2012年10月16日
に中小企業庁より認定されました!

現在、認定支援機関として様々な研修会に参加しております!

なぜなら・・・
認定支援機関との連携により国からの補助を受けることが可能ですが、募集期間が短いこともあり、素早く情報をキャッチし行動することが必要なのです。

認定支援機関として皆様に正しくそしていち早く情報を橋渡しできるよう頑張って参ります!

~看公税理士法人の由来~

命名してくださったのは、久留米の梅林寺のご住職であります。
そんなわけで、漢語的な名前になりました。
漢語的な読み方をすれば、「公(企業の経営者の皆様)を看る」という意味だそうです。
すなわち、経営者の皆様が抱えている様々な悩み等を財務の面からできるだけ解明し、今後の経営の指針や活力となるような指導をさせていただく(看る)という使命感を持つと言う意味が込められています。
この名前に負けないようにと日々精進して参ります。どうぞ、今後とも変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

所長経歴

公認会計士・税理士 黒岩延時


TKC会員
登録政治資金監査人
(総務省 政治資金適正化委員会)
経歴
NYU(ニューヨーク大学)研究員
Keith Wang会計事務所(ニューヨーク)勤務
TKC九州会役員等歴任

著作

「社長の仕事」
―税理士が書いた中小企業の経営革新バイブル
バランススコアカードで目指せ優良企業―
TKC全国創業経営革新支援委員会
バランススコアカード研究小委員会
TKC出版
社長が変われば、企業は変わる!中小企業の再生、復活に奮闘するプロ会計人が、経営指導現場でつかんだ中小企業の経営改善の着眼点とバランススコアカードによる経営革新をわかりやすく解説しています。
著作
「社長の仕事」
坂本孝司(著)
TKC出版
決算書はもともと「倒産防止策」だった!
永年、中小企業の現場指導と会計研究を重ね、「中小企業の会計指針」の策定に尽力したプロの会計人が、会計の本質とそのあるべき企業経営の現場をふまえて考察し、会計力と経営力の高めるポイントを25項目に分けて解説。